言葉が共通語を使う東京に住みます。

私は住むなら東京に住みます。まず、関東にしか住んだことがなく、気持ちの面で関西に気が進まないのが一番大きな本音といえます。西に縁がないということです。旅行で向かうなら喜んで行きますし、関西の魅力、グルメなど存分に味わいたい気持ちはあります。しかし、居住するとなると気が進まない。気が進まない訳は関西弁に対する恐怖心からのような気がします。関西弁というと威圧感のある恐いイメージがあり、話してくれる人は好意的でも恐いイメージを持ってしまいます。言葉の壁って結構大きな壁だと思います。

やはり東京、神奈川に住みたいと思います。

長く住んでいるからというのも大きな要因ですが、色々と便利で文化度が高いことが大きいと思います。交通網も日本のどの地域よりも発達していますし、そのため美味しいお店やイベントに出かけることも楽です。街へ出れば、色んな情報、トレンド、刺激になるものが溢れていますから飽きないんですね。その他の地域にも魅力はあります。海のそばでゆっくりとすることも大きな魅力ですが、それが毎日となると頭がボケてしまいます。やはり、そのような観光地はたまに行くから良いのであり、適度に刺激のある東京近辺に私は住みたいです。

大阪の勢いとパワーが大好き、人情の街大阪

関西生まれ関西育ちなので関西の良い意味でのオープンなところが好き。いわゆる大阪のおばちゃんといわれる人種によるズカズカした性格の人のことです。
東京は全国から人が集まるけれども大阪は比較的関西圏の身近なところから集まるので、どちらかというと人懐っこいところが好きです。
あと安くておいしい食べ物がいっぱいあるところです。例えばたこ焼きやお好み焼き、うどんなど粉もんばかりだけども意外とその他にも隠れた美味しいものがいっぱあります。昔から災害が少なく大きな台風や震災の少ない街だからです。
食べ物の事ばかりになるけども、うどんがうまい東京で食べたうどんはツユが濃くてやっぱり関西のダシが最高です。生まれ育った食にぴったり合う。

日本の沖縄と迷ったが、やっぱり海外のハワイに軍配が上がる

日本の沖縄も捨てがたいのですが、やっぱり日本とか関係なく言葉もお金も関係ないならばハワイに住みたいですね。
ハワイのきれいな海でのんびりと広々とした海をずーっと眺めて暮らしたいです。
贅沢言うのならば小錦のようなおうちで、フラダンスを踊りながらアロハシャツを着て、毎日ロコモコ食べたいです。
沖縄かハワイか迷ったのですがどちらかというとイメージ的にハワイの方が台風による被害も少ないのではないでしょうか。
あと海外といっても比較的日本人がいっぱいいてるのでやっぱりホームシックにかかりやすい性格上同じ人種の人がいっぱいいるほうが安心できるからです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ