「ごちゃごちゃして自転車いっぱい大阪の下町が大好き」

住むなら絶対大阪ですし実際大阪に住んでいます。東京に友達がいるので何度か東京にもいったことがありますが決して嫌いな土地ではありません。日本の中心という感じですし同じ都会といっても大阪とは全然違う印象を受けました。人にも品がある気がします。
でもやっぱり私は駅前ごちゃごちゃ人もごちゃごちゃ大阪人はモラルもないしうるさいしイラ~っときますけど心が寂しくはならないのは大阪だと思います。スーパーの鮮魚売り場で魚を見ながら独り言で「これどうやって食べたら美味しいんだろう?」ってボソッと言っただけでたまたま隣にいたおばちゃんが1から10まで教えてくれるというフレンドリーさが住んでいて寂しくならない街だと思います。絶対大阪です。

「バリ島の南国タイムでのんびり暮らしたい」

私は昔からバリ島が好きで住みたいと思っています。特に主食が米だからか食べ物に困らない所が良いです。素朴な味の手作りお菓子も多く、何か日本と通じるところがあるように思います。 
人もみんなフレンドリーで黙っていても話しかけてきますし、困ったことがあれば親身に助けてくれます。もちろん下心があって近づいてくるところは日本人の男性よりあからさまですし、嘘も平気でついたり騙したりもありますがそれをきちんと把握して自分自身の身は自分で守ることさえすれば穏やかに暮らせる場所だと思います。
海だけじゃなくヤシの木や田園風景に夕日が沈んでいくときのオレンジ色に染まる景色の中でのんびり暮らしたいです。

東京を選択します。

大阪は人懐っこくて人情に厚いのですが、東京の方が洗練されており、隣人付き合いや周囲との距離感をある程度保つ上で都合がよいです。また、地方の人間が寄り集まっているからこそ、様々な文化が融合している感があり、大学の充実、企業の充実、流行の最先端、デパート等、生活上の利便性が優れていると思うからです。また、大阪の方が治安が悪いイメージもあり、口が達者じゃないと成功しない、生きていけない、いじめられる等、大阪独特の文化が根強く残っているような気がします。また、言葉もきつく、自己中心的で厚かましい人が多いと感じます。

アメリカ合衆国に住みたいです。

できれば西海岸か東海岸の大都市に住みたいです。物価は日本と変わらないかもしれませんが、人種のるつぼ、移民受け入れに対して寛容である同国は、考え方や文化、宗教が違うからこそ、その違いを尊重し、一人一人の人権を大切にしていると感じるため、物質的な豊かさ、利便性はさることながら、基本的人権の尊重という観点ではどの国よりも一歩上を行っていると感じるからです。また、「アメリカンドリーム」という言葉に代表されるように、頑張れば報われるという資本主義を絵に書いたような舞台が用意されていると感じるからです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ