何でも揃う街

私は東京と大阪だったら、東京に住みたいです。
日本はとくに東京一極集中で企業やレジャー施設など密集しています。私は、ライブやコンサートが好きなのですが、大阪だったら、たとえばコンサートを、みに東京まででないといけないとかの場合があり、思い立ったらすぐ行ける距離ではありません。一方東京なら、仕事おわりに気軽にいけますし、何をするにも立地で困ることがないと思います。
電車の本数も多いですし、どこにいくにも楽にいけます。
美味しいお店も地方にある名店の分店がオープンしています。地方にまでいかなくても東京で各地の味をたのしめます。

ストレスフリーの国ニュージーランド

わたしは将来永住を考えている国があります。
それは、ニュージーランドです。
学生時代に留学にいった際、豊かな自然とフレンドリーな人々、道をあるけば動物も歩いています。島国なので、日本に似て、海に囲まれていて、ヨットにのったり、泳いだり、自然を満喫できます。冬はスキーなども楽しめますし、日本のように終電まで働いている人なんてほとんどおらず、ホストファミリーも家族との時間をとても大切にしていました。
ニュージーランドに留学でいった時に、こうゆう自然と共存した生活が幸せなんだと思いました。
なので私はニュージーランドに住みたいです。

住むなら東京です。

大阪も遊びに行ったことありますが、食べ物も安くておいしいし、みんなフレンドリーで話も面白くていいところだったのですが、もともと核家族で育ち、人見知りで人とあまりに距離が近いと気疲れしてしまう性格の私には大阪は遊びに行くにはいいけど住むのはハードルが高すぎる場所だと思いました。土足で踏み込まれる感覚があるというか。おもしろいことを言えない自分を無駄に責めてしまいそうな気がするので東京の方が肌に合っていますね。適度に皆さん人には干渉しないでいてくれるのでとても気持ちが楽です。東京のほうがいいです。

ジャマイカに住みたいです。

とにかくレゲエが大好きなので、言葉とお金や結婚、子供の壁がないのだとしたらジャマイカに住んでると思います。以前に旅行したことがあるのですが、とても面白かったです。音楽が生活の一部に」なってるというか、大人も音楽を聴くと踊りだしちゃうんです。日本じゃありえない話なんですが、とてもクレイジーでそこが面白い。こんなところに住んだら毎日何かしらハプニングばっかり起きて話題につきないんだろうなと思います。日本だとシャイな自分を解放してくれる場所。そんな気がするのでとても住んでみたいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ