東京の方が電車の乗り換えが分かりやすい

東京は山手線を中心に郊外に電車網が発達していて、電車の乗り継ぎが便利。地下鉄も私鉄に相互乗り入れをしているし、池袋や新宿に出るのにも30分程度で行けて気軽に都心の繁華街に出かけることが出来る。都内ならば仕事もたくさんあるし、時給も高く、働きやすい。やっぱり、東京は首都だけあって、人の賑わいも多いし、活気があって景気も良いから都内の方が住みやすいと思う。気軽に都心にアクセス出来る東京に住んでいる方が生きていて楽しいと思う。またちょっとした商店街なんかも都内の各地には多くあって、買い物も便利だと思う。

インドに住んでみたい

インドは世界でも有数の経済発展をしていて、近年めまぐるしく発達をしている。インドは数学に力を入れていて、IT企業が多いので、日本人でもITに関わる仕事に就くことが出来ると思う。それに英語の普及率も高いので、仕事や買い物をするときに英語を使ってコミュニケーションを図ることが出来る。インドはカレーも美味しいし、毎日カレーを食べても種類がたくさんあるので飽きないと思う。車も安く、性能の良いインド車が多く作られているので、モータースポーツも楽しめると思う。ITと英語が出来る日本人にとってはインドはとても住み心地の良い国だと思う

住むなら断然私は故郷・大阪です!

私は大阪に18年間住んでいました。今は引っ越して京都に住んでいるのですが、大阪を出て初めて大阪の良さがわかったような気がします。以前住んでいたのは大阪の中でも新幹線の止まる新大阪と、中心街でもある梅田の中間地点でした。大阪は中心地区のにぎやかさとは打って変わって郊外は静かで、大阪の代表といわれるような柄の悪さもありません。郊外に行けばいくほど静かな街並みが多く、なおかつ少し足を延ばせば何でも揃う街に出れるというのは本当にいいところだと思います。また大阪は関西圏のほかの都市に気軽に行きやすく、USJもあるので娯楽に困る事はありません。

ヨーロッパの熱い国・スペイン一択です!

海外ならもちろんヨーロッパ圏に住みたいと思います。ヨーロッパの街並みは絵になるだけでなく、歴史的建築物も多く見ていて飽きないと思います。日本からヨーロッパの国へ行くとなると、かなりの距離があって遠慮してしまいそうになります。でもヨーロッパのどこかに住んでいれば気軽に国境を超える事が出来るので、住むならば絶対にヨーロッパの国を選びたいです。中でも私がスペインを選んだのはスペイン語を勉強しているからです。スペインは料理もおいしく食べる事が出来て、世界遺産も国中にたくさんあります。料理は海産物はもちろんだれもが知っている生ハムも食べる事が出来ます。私はギターを弾く事も好きなので本場のフラメンコを見たり、毎日バルをめぐったりしたい事はたくさんあります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ