住むなら東京のほうがやっぱりいいな。

私は大阪生まれ東京・横浜育ちです。今でも親戚が沢山いて時々大阪に行きますが、行くともう住むことはできないなとなぜか感じます。一番の違いを感じるのは人との距離罹患です。人懐っこい大阪と無関心な東京ていうのがわかりやすいかもしれませんが、東京・横浜のほうが長く住み慣れたからなのか大阪の距離感がちょっと戸惑ってしまうことがあります。東京の距離感がすっかり心地よくなっているようです。お店のディスプレイなどの美的感覚も大阪より東京のほうが心地よく共感できる空間が多いいです。大阪の流行しているお店紹介とかをみてもなかなかしっくり来ることがない気がします。多分元々の性格が東京のほう合うのかもしれません。

寒いのは苦手だけど北欧に住んでみたいです。

北欧のライフスタイルが大好きです。IKEAやかもめ食堂の映画やデンマーク人の友人の生活を知れば知るほど憧れてしまいます。質素で堅実な暮らしぶりなのに、シンプルでおしゃれなバランスがすばらしい。自然を愛し、謙虚さや家族を大切にする価値観や美的感覚がとてもしっくりきます。夏の夜の10時過ぎても明るい白夜や冬の15時には真っ暗になってしまう季節の変化にはちょっと驚いてしまうけど、それも楽しんでみたいと思います。ただひとつ、寒がりなので長い冬が耐えれるかどうかがちょっと自信はありませんが。

東京です。

大阪の方が商人の町なので人は暖かく面白いと思いますが、街があまり綺麗ではないところが気になります。
まず、道頓堀のアーケード街はなんだかごちゃごちゃしていて汚ないなと感じたことがあります。また、地下鉄の駅も整備がまだ行き渡っていないのか、東京に比べて暗く汚い印象があります。
仕事の出張などに行く際も、東北地方に行こうとすると結構距離があるので、移動時間がかかり大変かなとも思います。
駅ビルや地下鉄へのアクセスの充実も東京の方が少し進んでいるのかなとも思い、仕事をしながら暮らすには東京のほうが良いです。

ニューヨークに、住んでみたいという思いがあります。

高層ビルが多く、仕事をするにも素晴らしい環境だと思います。地下鉄は24時間動いており、帰りが遅くなる日でも家に帰ることができますし、カフェなども充実しているなと思います。
食べ物も、これといって変な食べ物があるわけでもなく、全体的にカロリー高めではありますが、食べていけないわけじゃないので食べていく面でも困らないかと…。
洋服などにも、もちろん困ることがなく、むしろ日本で買うよりも安いブランド物も沢山あるので、1度はニューヨークに住んで仕事に没頭してみたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ