大阪の方がいい!

東京はごちゃごちゃしすぎていて、居心地が悪いし東京の人は冷たそう。大阪はごちゃごちゃしてても楽しそうだし、人も優しそう。言葉はきついかもしれないけど、方言の一つだと思えば愛着がわくと思う。好きな京都にも近いし、食べ物がおいしそう。そして、安売りが多そう。東京は何でもかんでも高いイメージ。ランチに何千円もかけたくないし、手軽に美味しい物食べれる大阪がいいと思う。出身も西の方なのでなじむのは大阪が早いと思うし、なによりなんばグランド花月で新喜劇が見れる。笑って暮らせそうな町は大阪だと思う。

島根県!!

田舎だけれどそこがいい、人は多くなくていい。都会は遊びに行く程度で十分。
出雲大社の近くか玉造温泉のあたりに住めたら幸せ。一度旅行で行ったあの時の景色と空気が忘れられない。何度でも訪れたい場所だから、住めるとしたらこんな幸せはないと思う。山陰の方は日照時間がすくなくて美肌の人が多いとも聞いたし、美肌の湯玉造でさらに肌がきれいになって海の幸に山の幸、湖の幸でお腹もいっぱいになって幸せな時間を過ごしたい。出雲大社のお祭りに行って博物館・美術館手当たり次第に回って日本史の知識を深めて、歴史のロマンを感じてドキドキワクワクしてみたい。

東京に住みたい

東京の方が仕事が多く、最低賃金も高い。
正社員の求人も探せば多くあるので、仕事で困ることはなさそう。
今後、東京オリンピックも控えており、ますます仕事の需要もふえると思います。
また行政もしっかりしており、住む地域にもよるが、手当の手厚い地域を選べば、より快適に生活が出来る。
東京23区から少し離れると、自然豊かな地域もあり、都会が嫌な人でも田舎暮らしのようなスローライフが東京にいながらも可能。
子供の教育面でも、東京には多くの学校があり子供にあった学校に通わすことが出来る。
大阪の方の大阪弁へのプライドが高い部分があまり好きでないので、もともと大阪は合わない。

イギリスのロンドン

言葉も生活費も困らないというなら、イギリスのロンドンで優雅にアフタヌーンティーを飲みながら生活したい。
日本と同じ島国という点で、隣国のことをそこまで気にしなくていいところがまず安心。
雨が多く、晴れは少ないが湿度が低く、夏でも過ごしやすい気候。レンガで出来た街並みの雰囲気も素敵。
食事が美味しくないとよく言われているが、フィッシュ&チップスなど美味しい食べ物があり、色々な国のレストランがあるので問題ない。
ミュージカルなどの劇場も多くあり、美術館などの入場は無料なので、休日なども楽しめる。
イギリスの気候、街並み、文化、全てが素敵!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ