大阪と東京、住むなら大阪です。

その理由は東京は大阪より都会に感じるからです。
実際にはどちらも住みたくはないのですがどちらかと言えばダントツで大阪です。
私は田舎に住んでいますので都会には慣れていません。
個人的に、東京は遊びに行くには良いかもしれませんが、住むとなると家賃も大阪より高くなりますし環境もいいイメージがしません。
若いころは東京に行ってみたいと考えてはいましたが実際行って見ると住みたいとは思いませんでした。なんでもあってどこに行くにも不便はしないように思えましたがそれは大阪でも同じですし、初めて大阪に遊びに行った際道にまよってしまい、そのとき大阪の方が優しく道案内をしてくださいました。
自分の勝手なイメージですが東京に住んでる方よりは観光客に親切な気が致しました。

日本、世界関係なく住めるとしたら私は静かな場所を選びます。

人が大勢いて車の排気ガスや大気汚染のない自然あふれる場所に住みたいです。
そんな所で夫婦又は家族でのんびりと静かな場所で過ごしてみたいと感じております。
どの県内、日本国内にもそのような場所はあるように思います。
日本なら農業もしてみたいです。海外では北ヨーロッパなどすてきな場所だと思います。
フィンランドやスウェーデンなど西洋も素敵です。
湖が沢山あって自然あふれる環境がとても好きなので。
海外となると生活費、言葉等はあるていど知識がないといけないと思います。

働ける間は東京で暮らして、原らかなくてもよいなら大阪に住みたい。

なぜかというと大阪は、自分の生まれ育った町で愛着があるということ。京都や奈良など文化的、歴史的にきれいな場所や
観光名所が多く、精神的に豊かな生活を遅れそうだから。
逆に東京は、交通網が便利で、働くところも情報もたくさんあり、普通に生活していて不自由をしなくて、
さらに学びたいと思えばいろいろ学ぶことができたりテレビでしか見ることのできない人などを
間近にみることができるから、いろいろ刺激をうけて自分の成長ができると思う。
ただ、人が多くても個人では孤独を感じることが多い街だと思う。

自然豊かな環境によい街でありながら情報社会に乗り遅れない所

日本にはないかもしれないですが、あったらよいなと思いかいてみました。
豊かな森ときれいな海があり、
年中を通じて温暖な気候であるような街にすみたい。
自然が多くあふれているけれど、インターネットなどのような情報インフラが整っていたり
ライフライン、交通の便もよいというような街
治安もよく安全なところ、住んでいる人のコミュニティなども活発に行われているようなところ。
作物なども地産地消で作物なども自然なものが手に入りやすいようなところ。
働くところも、学校などの教育にも力をいれていたりするところ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ