私がもし、宝くじで1等5億円が当たったら

半分は老後のために貯金をし、残りの半分でマイホームを買ったり、マイカーを買ったりしたいと思います。子供のための資金に充てたり、これまでできなかったようなぜいたくな暮らしをしてみたいとおもっています。パチンコや競馬などのギャンブルに使って、一攫千金も狙ってみたいなと思います。両親には親孝行として、家族旅行で温泉に行って、日頃の疲れを癒してもらえるようにしたいです。友達を誘って、盛大なパーティーをしてみんなでバカ騒ぎも人生で一度でいいからやってみたいという気持ちはあります。

もしも私の妻が、全額マンションなどの不動産投資につぎ込むと言い出したら

わたしは賛成です。不動産に投資すれば、もし、その不動産が運よく売れるとしたら、5億円以上のお金になる可能性は十分にありますし、時間はかかるにせよあまり人気のない物件を買わない以上、5億円以上の利益を得ることができるのならば、自分としてはギャンブルなどにお金をつぎ込むよりはましなことであると思います。これから伸びそうな物件を買えば、多くの利益を得て、老後は不動産収入で暮らしていければいいなと思います。もしもそのようなことが起これば、夢のような話ですね。

当たれば9割貯金。

夢のようですね。9割の額を分散して、率の高い定期や貯蓄保険等にまわします。一割は今ある家のローンや、車のローン、奨学金の返済にあてて、まずはローンをなくします。その次に、車の保険、家財、火災、地震、生命などの保険を払えるだけ一括で払いきり、月々の固定費を削減したいと思います。

その中でも余ったお金で、エステにいったり、主人と2人で旅行に行ったり…夢は膨らむばかりですね♪

貯蓄の方は、金利の高いスーパー定期や、利回りの高いものに回したり、リフォームして、他者に貸したり、投資してお金を上手く産むように、頑張ります♪
もちろん、資格や自分のスキルアップの投資も惜しみません。

絶対阻止。断固阻止。何が何でも阻止。

まず、不動産投資に関するテキストを10冊読んで、さらに地域性、土地の価値等を徹底的に調べてもらいます。
そして、どのメーカーの不動産を扱うのか、尋ね、営業マンと2人で説明して頂きます。
その場合、考えうる限りの、質問、法律的な質問に答えて頂けなければ、先に進ませません。

リスクとリターンの比率。そして、減価償却後の再投資の予算、天災が起きた場合の負担などなど、保険内容についても、細かく把握して頂かなければと思います。

もちろん、管理は誰がするのか。委託するのか。
そういった細かい点が説明できなければ、無理ですね

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ