まずは借金返済をして老後の為に貯金をして

親、兄弟に少し分けてとりあえずは生活を今まで通りします。ある程度子育てが終わった時に海外旅行や好きな車を買うとかに遣いたいと思う。大好きなミスターチルドレンのライブなど全国回れるなら回りたい。彼氏と行ける範囲で旅行に行きたい。彼氏と再婚も考えているので彼が定年後、好きな街に家を買って老後をのんびり過ごしたい。今までお金に苦労した生活しか送って来なかったので普通に食べたいものを購入して欲しい服を我満せずに購入してと普通の事を普通にして生活出来ればそれ以上でもそれ以下でもないです

任せます。

彼は今でも株を所有していて資産運用をしている人なので私が持って使っているよりきちんと運用してくれると思うので自分の借金さえ解決できるなら後は彼に任せても良いと思います。その投資で得られた収入を二人で自由に使っても良いというルールを作ったら後は彼に任せます。よく考えたら私はお金の管理はダメな人だと自分でも自覚しているので宝くじに当たったと浮かれるより彼氏に任せた方がちゃんと考えて運用してくれると思うので安心かもしれません。親や兄弟にも迷惑かけたことがあったので少しでもと思いますが自分が普通の生活をして余るであろうお金を貯めて少しずつ今までの迷惑かけたことに対して返していけばいいかなとも思うので託します。

まず最初に、今は古い賃貸住まいなので、家を買いたいです。

設備の整った、断熱のしっかりした(今の家はすき間風が吹く)綺麗な家に住みたいです…
上の子供の今年の七夕の短冊が「きれいないえにすめますように」だったこともありますし、叶えてあげたいなあと。
あとは旅行かなあ… 海外に行ったことがないので、海外旅行に行ってみたいです。
子供たちは飛行機にすら乗ったことがないので、喜ぶんではないかと思います。
主人も行きたいところがあるみたいなので、反対はしないんじゃないかと思うのですが。
残った分は、子供のためと老後のために貯蓄に回します。

全額は無理ですね。

まず欲しいものを購入して、そのうえで残金の半額にしてもらえるように頼むと思います。
たぶん主人は、不動産よりは株式とか外貨とかにいくような気がしますが、その場合でも同様です。
失敗した時の保険は残しておかなくてはいけないと思うので、残金の半額は取っておきたい。
利率は低くても定期預金とか、貯蓄型の保険とか、そういう損失のない方法で増やす方がいいと、個人的には思ってるので、そこは話し合いをして詰めたいです。
話し合いの結果、丸め込まれて全額になっちゃうかもしれないけど… それは自分の責任なので仕方ないですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ