宝くじで一等5億があたったらやりたいこと。

宝くじで一等5億があったったらとりあえず、密封した部屋の中にばらまいて泳いでみたいと思っています。
クロールや平泳ぎで散々泳いだ後しっかり5億あるかどうか数えて銀行に管理をお願いします。
そのあとはとりあえず1000円万円を上限として1年間旅行しながら豪遊します。
食べたいものを食べて飲みたいものを飲んで、あこがれていた海外に旅行に行きいろいろな体験をしたいと思います。
のち手元に4000万ほど残し残りの金額は投資を行い配当で細々と生活していきたいと考えています。
投資するお金以外はあまり大きなものを購入しようとは思いません。

もしパートナーが全額マンションなどの不動産投資につぎ込むと言い出したら

私は男性なので夫にあたる部分ですが、パートナーが全額マンションなどの不動産投資につぎ込むと言い出した場合は一緒になってリスクを確認すると思います。
投資することには賛成でありできれば進んでやってもらいたいと思うのですが、不動産投資に全額つぎ込むとなった場合は何かあったときに取返しつかなく
なってしまうので、全額不動産投資をしてよいものなのかを確認します。できればリスクは分散したほうがいいと思うので、投資する対象を不動産投資のみではなく、
株や債券などの比較的長期で持てば不動産投資よりはリスクの少ないものへの投資を進めると思います。

「やはり欲しいもの全部買っちゃいます!」

とても気に入っているブランド服があるのですが、普段はいいなと思ったものが何点かあっても1点か2点買うだけです。一度でいいから気に入ったものをまとめて全部買ってみたいなと夢見ています。そこで5億円当たったら、まずはそのお店の商品を全て買い占めます。その他読みたい本を全部、最新のパソコンとテレビとDVDを買って一息つきます。あとは現在住んでいる家は気に入っているので別荘を買おうと思います。バリ島に一戸建ての別荘を買って1年の半分ぐらいをバリで過ごしたいです。残りは老後のために貯金しようと思います。

「全額だなんて冗談じゃありません!」

投資というものが好きではありません。以前に株で失敗した苦い経験によるものです。ですので、全額を不動産投資につぎ込むだなんて冗談ではありません。絶対に痛い目にあうに決まっています。投資になんて手を出さないように何とか説得しようと思いますが、どうしても納得しない場合は金額を決めてそれ以上は使わないという念書を作成してもらいます。でも念書を作ったとしても、つい使い込んでしまったりするかもしれません。全てを失ってしまう前に自分の取り分はもらってきちんと確保しておこうと思います。その分にまで手をつけようとしたら、その時は決裂となると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ