宝くじが当たったらやってみたいこと

宝くじの5億円が当たったら、子供の頃からやってみたいと思っていたことがあります。まずハワイに行ってサーフィンをします。そこのサーファー達と仲良くなります。そして、ハワイの海の波がくるポイントを、教えてもらいます。お昼はロコモコを食べます。そして高めの服やカバンなどの買い物をして、高級エステ店に行ってエステをしてもらいに行きます。夜はハワイの高級料理を食べます。ハワイを堪能して残ったお金で、家と車を買います。車は今欲しいと思っている、普通だけど燃費のよい車を新車でかいたいです。

できれば、少し残してからやって欲しいですけど

どうしても全部つぎ込みたいというのであれば、それは良いと思います。今、生活するところが実家で、実家と職場はかなり距離があるので、実家と職場の間くらいに住む場所が欲しかったんですよ。なので、このために使ってくれるんなら、私も喜んでして欲しいと思っています。家にお金をかけれたら床暖房が着いていて、玄関の広い家がいいです。床や壁紙は全部白で統一して、キッチン、お風呂、トイレなどの水周りも使いやすく、掃除がしやすいところがいいです。寝具も、寝て疲れがとれるようにちゃんとした寝具がいいです。

あぶく銭だと潔く大物買いが出来ません。

まずは住宅ローンと奨学金の返済をします。それから古くなった車を買い替えて、住宅のリフォームをして、家族で海外旅行をして、それから良い物件があれば利便性の良い場所に引越したいです。今はまだ若いですがいずれ歳をとれば移動も公共の交通機関を利用するだろうと考えると今の所よりJRの駅に徒歩圏内の場所に引越したいです。残りは貯金に回し、下の子の学費や毎年の旅行に使っていきたいです。別荘を買うとか高級車を買うとか維持費を考えるとそんな夢の様な事を考えられないのが悲しいです。

不動産投資をすると言い出したら私が猛反対すると思います。

もし不動産投資するというのなら都内で5億円では予算が少ないのではないかと思います。利便性が良く複数の沿線が乗り入れている駅近で最良の物件があれば考えるよちはあると思いますが、その不動産の土地、建物にもよると思います。東京近郊でも空き部屋・空き家が目立つこの頃、ちょっと難しいと思います。現在でも固定資産税や父のアパート経営に悩んでいるのでまず不動産投資はしないと思います。10年、20年後を見越し人口も減る事を考えると不動産投資は私はやめて欲しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ